HOME>トピックス>使わない婚約指輪は日常使いできる指輪デザインにリフォームしよう!

婚約指輪をリフォームしていこう!

手持ちの婚約指輪をリフォームする方法はおすすめです。サイズだけではなく、デザインを変更することもできます。

指輪をリフォームする魅力・トップ5

リング
no.1

ぴったり合うサイズに変えられること

婚約指輪をリフォームする理由の1位は、サイズを変えられることです。サイズがぴったり合う婚約指輪なら、いつまでも愛着を持ちながら使い続けることができます。

no.2

好みのデザインにできること

婚約指輪をリフォームすることによって、好みのデザインにすることができます。ジュエリーを添えたり、メッセージを刻んだりすることも可能です。

no.3

婚約指輪がきれいになること

リフォームする場合には、婚約指輪の表面を磨き上げます。そのために、新品のようにきれいな婚約指輪になります。

no.4

ほかのアクセサリーにリメイクすること

ネックレスやブローチなど、婚約指輪をほかのアクセサリーにリメイクすることができます。リフォームを行っている店舗では、積極的にリメイクを受け付けています。

no.5

婚約指輪を譲りやすくなること

婚約指輪をリフォームすることによって、子や孫などに譲りやすくなります。サイズや好みのデザインを聞いてから、婚約指輪のリフォームを申し込みましょう。

リフォーム業者の力を借りよう

婚約指輪に関する相談をしたいなら、ジュエリーのリフォーム業者に問い合わせる方法が最適です。サイズやデザインはもちろん、リメイクの相談にも応じています。

使わない婚約指輪は日常使いできる指輪デザインにリフォームしよう!

指輪

気になるリフォーム費用について

婚約指輪のリフォームは、相談の内容によって異なります。プラチナやホワイトゴールドなど、素材によって価格が変動します。プラチナは高額ですから、リフォームをすると20万円ほど費用がかかるケースが一般的です。ホワイトゴールドの場合は10万円程度です。また、小粒のジュエリーを添えると、材料費が発生します。尚、見積もりは無料ですから、正式に依頼する前に必ずお願いしましょう。

ジュエリーリフォームとオーダージュエリーの違い

安価で依頼したいならリフォームがおすすめ

婚約指輪などのジュエリーをリフォームする場合、新たに購入するよりも安価で済みます。費用を抑えたい時に適しています。

好みのデザインはオーダージュエリーで

オーダージュエリーの魅力は、好みのデザインに仕上げられるところです。専門のデザイナーが相談にのってくれますから安心です。

広告募集中